なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「五目チャーハン(¥760)」@華栄の写真パラパラチャーハン!

本日は東矢口の名店町中華、コチラ「華栄」へ伺い「五目チャーハン」を頂いて参りました。場所は東京ローカル東急多摩川線の矢口渡駅より、環八を渡り、日体荏原に向かう商店街を進んだ所にお店はあります。

お店に入ると、ピンク色の頭のおネエさんがお出迎え。厨房には大将と女将さんの夫婦舟オペレーション。変わらぬ布陣となっております。タイミングよく先客2名での訪問だったので良かったのですが、その後ゾロゾロと後客10名と、こんな辺鄙な場所ながら(失礼)、人気の高さが伺えます。

さて「五目チャーハン」。もちろん作り置きなんかされておりません。きっちりと1人前を大将が中華鍋を振るって作成されます。オーダーが重なれば、2人前とかを一緒に作ることはありますが、基本は1人前を個別に作成されます。

レードルで形作られずに盛られたチャーハン。仕上がりはパラパラです。パラリとほぐれるチャーハンがイイ塩梅です。ちょっとショッパメの味付けは、きっと猛暑日なので、それを気遣っての事か?具材は刻んだチャーシュー、ナルト、玉子、ネギとシンプルです。炒め加減はパラパラながら、ふわりとした食感がイイ塩梅です。

スープは玉子スープ。飴色になった玉ねぎも入っており旨いです。いつも通りココにお酢を回してサワースープとします。もちろん完食完飲。ご馳走様でした!

コチラのお店は何を食べても旨いですねぇ~ こう言う町中華が受け継がれて守られて残っている町が素敵です。また、折を見て調理麺も食べに伺いたいと思う次第です。再び、ご馳走様でした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。