なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「五目チャーハン(¥780)」@中国家常料理 上海港の写真リアル五目...

本日はコチラ「中国家常料理 上海港」へ伺い「五目チャーハン」を頂いて参りました。

場所は東京メトロ銀座線の外苑駅前ほど近く。南青山と言う小洒落たエリアにある大陸系の町中華です。まぁ、青山の日式町中華は殆どないのですが... ホールの女性店員さんと厨房の男性店員さんの間の公用語は中国語です。ホールの女性店員さんの日本語はとても流暢です。

ランチタイムは基本麺と飯のセットメニュー、または一品料理の定食メニューがメインとなっておりますが、本日は単品の「五目チャーハン」をオーダーしました。チャーハンもレタスチャーハンやカニチャーハンなんかもありますので、それらの可能性を確認する目的の五目チャーハンです。

調理の様子を見ていると、大陸の調理人は、手際はイイ感じに中華鍋を振られておりますが、全然ダイナミックではありません。中華鍋と五徳をガゴンガゴンと鳴らして調理して頂きたいところなのですが、随分とコンパクトに、小さく納まっている感じです。大陸の料理人なら、もっとガッツリと行って頂きたいものですが...

さて「五目チャーハン」。具材を見てみると、玉子、みじん切りのナルト、それと冷凍のミックスベジタブル(グリーンピース、ニンジン、コーン)で、正に五目!五種類の具材しか入っておりません... ちょっと寂しさは否めません。ノーミートでも良いのですが、ミックスベジタブルって点でアウトですよね。学食のピラフじゃないんですから。もうこの時点で消化試合な感は否めません。

そして、コンパクトな調理が故に、油もお米に馴染んで、しっかり炒められていると言う感じではなく、ちょっと油っぽさも否めません。味わい的にも比較的ライトです。大陸式の町中華ですが、醤油味がベースとなっております。更にスープもライトで、あまりの弱さにお酢を回して胡麻化します。それでも貧乏性はきっちり完食完飲。ご馳走様でした。

レタスチャーハンやカニチャーハンも試したかったのですが、もうコチラのお店でチャーハンを頂くことはないかなぁ~と言うのが正直な所です...(汗)

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。